Home » 新着情報 » カイロプラクティック症例報告

カイロプラクティック症例報告【沼津/整体】沼津で整体なら沼津カイロプラクティック【骨盤矯正・歪み矯正・ホグシ・ストレッチ】 

2016年05月17日 Category: 新着情報 

40代女性

【主訴】
半年前、交通事故で後ろから追突され、色々な治療をしたが頸が突っ張る様に痛む。
出産してから慢性的に、腰に痛みと違和感がある。

【問診、検査】
姿勢分析、可動域検査、整形外科学検査

【施術内容】
頸、腰を中心にホグシ
頸、腰、臀部ストレッチ
矯正

【コメント】
姿勢分析時、かなりの反り腰とストレートネックが気になった。
検査をしていくうちに痛みの場所が明確になり、1回目は頸~肩を施術し終了。
施術後痛み、重さが4割ほど取れたが、まだ頸に違和感が感じられ、動かすと右首に痛みが残るとの事。
2回目は、3日後に施術して貰い、前回同様首~肩と腰を中心に施術し、全身矯正。
施術後、前回より体が軽くなり痛みも軽減し、頸の突っ張り感は消失。
次回1週間後に再来院して貰う。
3回目、頸より腰の違和感があるとの事で、骨盤周りのホグシとストレッチを中心に施術。
施術後、大分状態が改善されていた。
4回目、施術後は、ほぼ痛みは無く状態が良くなって来た為、施術間隔を2週間、3週間と伸ばしていく。
現在は、1ヶ月に1回の定期メンテナスに移行し様子を見ています。

営業日

Fecebook

施術のご予約は

メニュー

Copyright(c) 2016 沼津カイロプラクティツク All Rights Reserved.